ローカル列車 乗り放題

ローカル列車 乗り放題

全国各地を列車でめぐる乗り鉄の旅

北陸地方の乗車記

北陸トライアングルル―トきっぷで観光列車に乗る!

「北陸トライアングルルートきっぷ」を使う! 「北陸トライアングルルートきっぷ」はおもしろいきっぷで、金沢・能登・高岡を中心とする北陸地方の自由周遊区間内であれば、2日間、普通列車の自由席に乗り放題になるきっぷです。 トライアングルルートとい…

万葉線と富山ライトレール、富山県の路面電車を乗り継ぐ!

今回のメインは路面電車です 富山県では、多くの路面電車が活躍しているのを見かけます。富山駅前から出て市内を走っている富山地方鉄道の軌道線がもっともメジャーであろうと思いますが、今回紹介します万葉線(高岡駅~越ノ潟)と、富山ライトレール(富山…

越美北線(九頭竜線)とえちぜん鉄道勝山永平寺線、福井の盲腸線を路線バスで乗り継ぐ!

福井県の盲腸線に乗車する話 いわゆる盲腸線というのは、線路の片方(または両方)の末端が他の路線と接続していない行き止まりの路線を指しますが、乗りつぶしの旅においては盲腸のように厄介です。何と言っても、一度乗車して終点まで行ったら、同じ線路を…

のと鉄道で行く能登半島の列車旅 ー「のと里山里海号」に聖地に桜と盛りだくさんー(後編)

前回、のと鉄道の観光列車「のと里山里海号」に七尾駅から乗車し、能登中島駅までやって来て、この列車が通過する西岸駅もあわせて紹介いたしました。 norihoudai.hatenablog.jp 今回は引き続き、「のと里山里海号」の乗車の様子はもちろん、この列車では通…

のと鉄道で行く能登半島の列車旅 ー「のと里山里海号」に聖地に桜と盛りだくさんー(前編)

能登半島の七尾~穴水間を走る第三セクター のと鉄道はJR七尾線の七尾駅や和倉温泉駅から乗り継いで、さらに能登半島の奥の穴水駅までを結ぶ第三セクターの鉄道です。かつては、奥能登の輪島や蛸島まで行く路線を有していましたが、利用客の減少により現在…

越美北線・自然豊かな車窓を眺めながら九頭竜湖へ

九頭竜線という通称で呼ばれています。 越美北線は、北陸本線の越前花堂から分かれて、九頭竜湖へと向かう総距離52.5kmのローカル線です。通称は九頭竜線と呼ばれており、駅の案内などでもこの名称が使われているほうが多いです。ほとんどの列車が福井駅…

2016年の落ち穂拾い(3)【富山にやってきました】

タイミングを逃した過去の記録を、「落ち穂拾い」と題してまとめております。 今回は、仕事の都合で富山に出張にやってきたときのことです。 ちょうど出張の次の日が土曜日だったので、未乗区間を乗ることにしました。 (2016.6.17乗車) 富山地方鉄道本線は…

2016年の落ち穂拾い(1)【高山線観光旅行】

時期を逸した過去の記録を掘り出し、「落ち穂拾い」と題して、年末の在庫整理的に蔵出ししております。 今回は2016年1月、友人といった高山線の観光旅行の話です(鉄道の要素は相当薄いですがご容赦ください)。 2016年の年初、学生時代からの友人にどこか温…

観光列車「花嫁のれん」に乗車しました!

豪華絢爛!七尾線の観光列車「花嫁のれん」 能登半島への移動に便利な七尾線は、石川県の金沢駅から出発して、能登半島の和倉温泉駅までを結ぶ路線です。 今回は七尾線を走る豪華絢爛な観光列車に乗車しました。それが、こちらの列車「花嫁のれん」です。 車…

【金沢・能登】観光列車「花嫁のれん」に乗車しました(きっぷ購入編)

金沢駅と和倉温泉駅をつないでいるJR西日本・七尾線。 能登方面への観光に鉄道で移動する際に便利な路線ですが、この七尾線を走っている豪華絢爛な観光列車「花嫁のれん」の乗車しました。 大変人気のある列車のようで、きっぷをとるのが大変でした。 花嫁…

日本海側から岡山へ①【遠回り帰省編】

東京から岡山まで。どうやって帰ろうか。せっかくなら遠回り。今回は北陸です。