ローカル列車 乗り放題

ローカル列車 乗り放題

全国各地を列車でめぐる乗り鉄の旅

ついに念願の北海道乗り鉄の旅へ(11)[5日目後編・室蘭本線 鹿との遭遇]

北海道5日目。3日前には、室蘭本線は苫小牧~追分を乗車した後、石勝線の追分~新得(夕張支線を含む)を乗車したので、乗り残した部分を乗ることにする。

 

特急ライラック岩見沢駅で下車して、岩見沢15時06分発の室蘭本線・苫小牧行きに乗車する。

f:id:yukisigekuni:20171201220559j:plain

 

列車は出発すると、函館本線の線路と並んで走った後、大きく左へとカーブして離れてゆく。

志文を過ぎて、栗沢、栗丘、栗山と、栗の三兄弟を通る。

さらに列車に揺られて、短い旅であったが15時54分に追分に到着し、室蘭本線を乗り尽くした。

 

次の石勝線の列車までは、1時間以上あるが特にプランも決めておらず、することがない。駅周辺の案内智頭の看板を見ると、線路をまたぐ歩道橋を渡った先に「鹿公園」との文字が書かれている。

鹿がいるのだろうか?興味が湧いたので行ってみた。

 

歩道橋の上からは、追分駅の様子をよく見ることができる。

f:id:yukisigekuni:20171201221432j:plain

 

鹿公園に到着して、園内を奥の方へと進んでいく。 

すると本当に鹿がいた。人に慣れているのか、こっちに寄ってきた。(それと、鹿は鳴くようだ。初めて鹿の鳴き声を聞いた。)

f:id:yukisigekuni:20171201220848j:plain

 

昨日はキハ261がぶつかっちゃってごめんね。

f:id:yukisigekuni:20171201220937j:plain

 

時間を忘れて鹿と戯れていたら、すっかり列車の時間となった。

急いで駅に戻って追分16時58分の千歳行きに乗車する。

これで、石勝線も乗り尽くし完了である。

f:id:yukisigekuni:20171201221052j:plain

 

千歳からは千歳線に乗り換えて、17時52分に札幌に到着。この日は少し早いがここまで。

f:id:yukisigekuni:20171201221144j:plain

 

夕食は、「喜来登」さんでネギ山盛りのラーメンです。すごい盛り方だが、これがデフォルトのようです。

f:id:yukisigekuni:20171201221241j:plain

 

さて、次回はいよいよ最終日。函館本線にて、札幌から函館まで向かいます。

 

 

今回の旅の詳細な日程は、下記をご参照ください。

ついに念願の北海道乗り鉄の旅へ(1)[スケジュール編] - ローカル列車 乗り放題