ローカル列車 乗り放題

ローカル列車 乗り放題

全国各地を列車でめぐる旅の乗車記録

秋を探し求めて(5)[信越線・青海川駅を訪問]

長岡から信越線の直江津行きに乗車した。列車は柏崎を過ぎて日本海が見えてきたが、天気はどうやら良くないらしい。雨も降ってきた。

 

柏崎から2駅。日本海が間近に見える青海川駅で途中下車した。

青い空、青い海を期待してやってきた。

しかし、空模様はこのとおりの曇天であった。

f:id:yukisigekuni:20171105123340j:plain

 

雨風が想像以上に激しいので、下車してそそくさと駅舎に避難した。やはり、今日は誰も駅にいないらしい。

 

しばらく休憩して、折角来たのだからと折り畳み傘を片手に下り線のホームへやって来た。晴れていたらきっともっと良い眺めだっただろう。だが、雨風が強い日も、これはこれで迫力があっていいかもしれない。

f:id:yukisigekuni:20171105123323j:plain

 

f:id:yukisigekuni:20171105123658j:plain

 

 

ホームをうろうろしていると、あっという間にずぶ濡れになりそうなので、やむを得ず駅舎に戻っておとなしくしていた。

数分後に、サーファーらしき兄ちゃん2人が駅舎に入ってきた。こんな天気の中でも海に入ってきたんだろうから、よっぽど好きなんだろう。

駅舎の中で着替えはじめるみたいなので、仕方なくまた外に出た。

f:id:yukisigekuni:20171105123642j:plain

 

サーファー兄ちゃんたちが帰ったあと、しばらくすると次は駅に中年男性の2人組がやってきて、傘を片手に駅の様子を興味深そうに観察してまわっている。

男性の一人は、もう一人男性の付き添いでやってきたようで、僕に話をかけてくる。

「あなたも鉄ちゃんですか」

「それは、もちろん。こんな天気の中こんなところに来るんですから。」

「昨日も付き添いで、四国の駅で海が近いところに行きましたよ。」

「もしかして、下灘ですか。」

「そうそう。さすがだねえ。」

と話をしている間も、もう一人の鉄道好きのおじさんは、こちらに目もくれずに一心不乱で駅の写真を撮り続けていた。

はたから見ると、こんな天気が悪い日によくやるよ、と言った感じだが、つい数十分前まで自分もやっていたことだから、どっちもどっちである。

ひとしきり駅をまわったあと、おじさん2人組は車で去っていった。

 

f:id:yukisigekuni:20171105123712j:plain

どこの場所にも物好きはいるものだと思いつつ、次の直江津行きの列車に乗車した。

 

(続く)

鉄道コム 鉄道ブログランキングに参加しています。クリックいただけますと励みになります。